とうもろこしのゆで方

とうもろこしは時間がたつにつれて甘みはどんどんなくなります。
とにかく早く調理してしまうのがBEST!

よく、お店で皮を向いている方もいるようですが、
皮をむくと鮮度が落ちるので、
おいしく食べていただくには
皮をつけたままの方がいいと思います。

@ ゆで方

1. ゆでる直前まで皮はむかないほうが鮮度は保てます。
2. 水1リットルに大サジ2杯くらいの塩を入れる
3. 水のうちにとうもろこしを入れる

沸騰してから10分してからあげて冷ます。
品種によってやや違いますので参考までに
味来は5分でOK


Aレンジを使う

1. 薄皮1枚を残して皮をむく
2. 皮の中(とうもろこしの表面)に塩をまぶして
3. レンジで7分でできあがり。
 

B焼く(焼きとうもろこし)の作り方

1. キャンプのときなどバーベキューの時にやってみて!
2. 薄皮2枚くらい残して皮をむく(皮を全部むくと焦げすぎるから)
3. そのまま、炭火の網の上において焼きます。
蒸し焼きのようにすると、good!
4. 皮は焼けるが中は皮の水分を吸うのでおいしく焼けます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。